スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いまさらウイルス対策でもないのかもしれませんが・・・
現在、日本にはウイルス作成者を
罪に問う法律は存在しないそうです。



「人気ブログランキング」参加中!



最近『キーロガー』というソフトを使って
他人のネット銀行の口座から現金を引き出し、
逮捕されたというニュースが流れていましたが、
読みました?

逮捕されたのは住所不定、無職の男(37)。
調べによると、容疑者は昨年1月ごろ、
東京・中央区の男性会社員(36)の自宅に侵入。
パソコンにキーロガーと、それによって得られたデータを
外部に送信するウイルスを仕込み、
会社員がネット口座にアクセスした際の
IDとパスワードを不正取得、
口座から約900万円を詐取した疑い。


キーボードからの入力を監視して記録するソフト。
もともとデバッグなどに利用するツールだったが、
近年ではこっそり仕掛けてパスワードを盗むなど悪用される事例が増えている。

 常駐型のソフトとして別のソフトの使用中に
透過的に動作するようになっており、
複数の人間が利用するパソコンにこっそり仕掛けて
パスワードやクレジットカード番号などを収集するなど、
悪用されることが多い。

実際、インターネットカフェに仕掛けられた
キーロガープログラムにより、
ネットバンキングのパスワードが盗まれ、
知らないうちに口座から現金が引き出されるといった被害が発生している。


気づかないまま1年…こっそり仕掛けられるキーロガーの脅威にご注意

最新スパイウェアの脅威からコンピュータを守るセキュリティ対策ソフト。


ご質問、ご相談何でもかまいません。
気になることがございましたら
ご連絡ください^^

【Goh】に質問^^

コメント
この記事へのコメント
こんにちは リ・ファリーヌです。
いつもあたたかいコメントそして
応援
ありがとうございます。

ウイルスは怖いですね~


応援!!
2009/03/15(Sun) 20:47 | URL | リ・ファリーヌ・アフィリエイトで稼いでしあわせな夢をかなえる | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。